ゼロエネルギーハウス(ZEHゼッチ



 

Re-sizeはZEHビルダー登録工務店です


 

ZEHbuilder_logo

 

 

ZEH・パッシブハウスとは?


 

◆ ZEHってなに?

『ZEH(ゼッチ)』とは、ネット・ゼロ・エネルギー・ハウスの略称で、「断熱+省エネ+創エネ」を組み合わせることにより、年間の「一次エネルギー消費」の収支がネット(正味)でゼロになる住まいの事です。政府は2030年を目標に、低炭素化社会に向けて、新築住宅の平均でZEH化を目指しています。

省エネ・断熱で光熱費をおさえ、創エネでエネルギー収支0に!
健康、快適な上にエコで“お得な家”、それがZEH(ゼロエネルギー)住宅です。

◆ パッシブハウスってなに?

パッシブハウスとは、ドイツ発の世界基準で建てられた、住み心地の良さを追求した省エネルギー住宅の事です。
建物の断熱・気密性を高めることで、冷暖房器具の使用がほとんど必要なくなることから「パッシブ(passive:受身の)」という名前がつけられました。
現在、西ヨーロッパを中心とした国々で普及が進み、日本国内でも広まりつつあります。

パッシブイメージ

 

Re-sizeのZEHの周知・普及に向けた具体策


 

ゼロエネルギー住宅を標準仕様とした高性能住宅を提案していきます。
ZEH仕様の自社オリジナル規格住宅を積極的に販売していきます。

 

Re-sizeのZEH普及目標と実績


 

2016年度 2017年度 2018年度 2019年度 2020年度
実績(リサイズが建築した住宅のZEHを占める割合) ZEH普及目標
67% 0% 67% 100% 50%

 

Re-sizeはBELS工務店です


 

国土交通省が定めるBELS(ベルス)建築物省エネルギー性能表示制度。
Re-sizeでは、高性能住宅の評価証となるBELS取得の全邸実施を目指しております。
※2019年度BELS取得100%

 

更新日:

Copyright© 株式会社Re-size./新潟市の住宅建築会社 , 2020 All Rights Reserved.