新築住宅の優遇制度

消費税増税からコロナと経済に影響ある昨今ですが、家づくりを行う方にはお得な優遇精度がありますのでご紹介します。

【住宅ローン減税】

期間の延長(当初消費税増税、今はコロナ影響も考慮) 10年→13年

ローン残高の1.0%が減税

3000万円借入の場合減税額 10年約220万円 13年約300万円

フラット35最新金利(10年まで1.12%、以降1.37%)

減税は所得税より控除(所得税から引ききれない場合は住民税より控除)

注文住宅はコロナ影響により2020年9月末まで契約分に限り2021年12月31日まで入居の延長(1年延長)
注文住宅は2021年9月30日までに契約2022年12月31日まで入居で対象となる

 

【すまい給付金】

注文住宅として

2022年12月31日まで延長

契約時期はローン減税と同じ

支給額年収による450万円以下50万円、775万円以下10万円

床面積要件50㎡→40㎡に緩和

 

【グリーン住宅ポイント】

注文住宅

契約期限2021年10月31日

高い省エネ性能を有する40万ポイント(60万ポイントまで加算要件あり)最大100万ポイント

一定の省エネ性能を有する30万ポイント(30万ポイントまで加算要件あり)最大60万ポイント

ポイント利用に関して、商品と交換または追加工事との交換

 

【ZEH支援事業】

60万円の補助

【グリーン化事業】

ZEHの場合140万円補助(実績4棟以上ある業者は125万円)

認定低炭素、長期優良住宅110万円

重複して使えない補助金などもございますので詳しくは弊社スタッフまでお問い合わせ頂ければ詳しくお伝えさせて頂きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です