ながら掃除を習慣づけてキレイをキープ!

日常の動作をしながら自然に掃除する『ながら掃除』。コツをつかんで継続すれば、掃除がラクに!

●ながら掃除のメリット

・調理をしながら、歯磨きをしながら…効率よくキレイに。

・掃除をしなくてはとの意識が薄れ、ストレス軽減。

・汚れがこびりつく前なので、簡単に落とせて楽チン・時短。

・汚れやホコリの定着防止で、大掃除不要。

●毎日、無理なく続けるポイント

・日常生活の一連の動作に組み込み、ルーティン化。

・掃除道具はサッと取り出せる場所に配置。

・1箇所の掃除時間は数分、1日トータルで10分程度に。

●ながら掃除のアイデアをレクチャー。まずは水回りから始めてみましょう!

「キッチン」

・食器用スポンジをカットしてキャニスターに収納し、コンロ脇に配置。調理中の油汚れをサッとひと拭き。1回使いきりで衛生的かつ時短に。生活感も感じさせず、掃除も楽しくなります!

「洗面所・バスルーム」

・入浴後にクエン酸を吹きかけたキッチンペーパーを鏡に貼り付けて、しばらく放置。鏡の水垢を拭き取る手間もなくピカピカ楽チンです。

・ぬめりがちなシャンプー類はカウンターの置かず、吊り下げるのが最適。

「トイレ」

・トイレの汚れは放置すればするほど掃除が大変に。そのため、定期的に(たとえば朝と夜など)、除菌シートで便座や周囲の床などを拭き取りましょう。トイレに流せるタイプがおすすめです。

・毎晩、就寝前に大さじ1の重曹を便器に投入。これで便器内の黒ずみリングを撃退!

・トイレを使用するたびに、消毒用エタノールにアロマオイルを数滴加えたものを床や壁にスプレー。消臭・除菌に優れて一石二鳥。スプレーボトルは、香水用のアトマイザーを数種用意。香りを変えて、バスケットにタオルと共に盛っておけば、センスアップ。※エタノールは、素材によって直接かけると変色等の可能性がありますので、確認してご使用ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です